カード型紙を切る・折る

手作りカードつくり方 型紙の線について
型紙には3種類の線があります。

切る線ははさみやカッターでカットします。
折り線は、折りやすいように折り筋を入れておきます。
手作りカードつくり方 型紙を切る・折る1
カード作りに使用する紙とコピー用紙などにプリントアウトしたカード型紙を重ねてテープで固定します。
手作りカードつくり方 型紙を切る・折る2
鉄筆や目打ちなどで、折り線の始点と終点の2ヶ所に目印をつけます。

目印はカットラインより少し内側につけてください。
手作りカードつくり方 型紙を切る・折る3
切り取り線をカッターでカットします。

カットは内側から外側へ、小さい部分から大きい部分へと進めていきます。
手作りカードつくり方 型紙を切る・折る4
型紙をはずし、折り線の始点と終点を鉄筆や目打ちなどでなぞり、折筋をつけます。

谷折りは裏面から折筋を入れるときれいに紙を折ることができます。
手作りカードつくり方 型紙を切る・折る5
ペーパークラフト用インクジェットプリンタ紙に柄を印刷して使用する場合、表面に山折りの折筋をいれると、紙表面のコーティングが裂けて紙の地色が見えることがあります。

山折りは裏面から折り筋をいれた方がきれいに仕上がります。
手作りカードつくり方 型紙を切る・折る6
型紙を見て、山折と谷折を区別しながら折り筋で紙を折ります。